TimeMachineで「既存のバックアップを要求しますか?」と言われたときの対処法

ガジェット
スポンサーリンク

みなさん、Macでバックアップをとっていますか?ぼくは初期不良に見舞われて、初Macから2ヶ月ですでに2回復元を経験した、自称ベテランです。

先日、MacBookが修理から帰ってきた話を記事にしました。

帰ってきたMacは初期化されているので、バックアップ(TimeMachine)から復元してやる必要があります。そのときに表示されたメッセージの意味がよくわからなかったので、忘備録として共有させてください。

復元したあとの初回バックアップのときに表示されたメッセージ

表示された実際のスクリーンショットがこちら。

ぼく
ぼく

既存のバックアップを要求ってどういう意味?新規バックアップを作成と何が違うの?わかんね・・・

言葉どおりに読み取ると意味不明なメッセージです。こいつが表示されたのは、初回の復元が完了した後に初めてバックアップを取ろうとしたタイミングです。

※ちなみにぼくはバックアップをQNAPのNAS(ファイルサーバ)にとるように設定してます。バックアップのたびに外付けドライブにいちいち接続する必要がないので便利ですよ。

QNAP(キューナップ) TS-231K 専用OS QTS搭載 クアッドコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ ホーム&SOHO向け スナップショット機能対応 NAS 2年保証
QNAP(キューナップ) TS-231K 専用OS QTS搭載 クアッドコア1.7GHz CPU 1GBメモリ 2ベイ ホーム&SOHO向け スナップショット機能対応 NAS 2年保証

人柱として「既存のバックアップを要求する」ことにした

よくわかんないので、とりあえずポチッと「要求する」をクリック!すると、バックアップを始めようと動きはじめました。

しばらくすると、5GBぶんのバックアップを取り始めたようです。

ぼくはこの5GBに心当たりがありました。ちょうど、復元した直後にMacOS 11.2にアップデートし、そのときの追加データ量が4GB強だったのです。

つまり、「既存のバックアップを要求する」は「既存のバックアップとの差分だけをバックアップとる」という意味だったんです。

そして最初の画像にある「新規のバックアップを作成」は1からバックアップを取り直す、という意味というわけ。さすがにわかんないです、アップルさん。。。

結論:基本は「既存のバックアップを要求する」にしておけばOK

なにか変なトラブルさえ起きなければ、差分だけバックアップをとったほうが時間がかからないので効率的です。こだわりない限りは「既存のバックアップを要求する」にしておけばいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました