1655が株式分割するってよ!何がどう変わるか確認してみた

資産形成&節約
スポンサーリンク

みなさん、S&P500への投資はどのようにして行っていますか?僕は主に1557
SPDR S&P500 ETFや1655 BRJ iShares S&P 500 ETFといったETFを中心に投資をしています。直近一年の資産状況については以下の記事をご覧ください。

そんな僕の主力のETFたちのうち、先日1655が株式分割をするというニュースが飛び込んできました。僕のような知識のないオッサンには株式分割と聞くと過去のライブドアの事件が連想されて、いいイメージがありません(完全に偏見です)。今回はこれを機に、1655にどんなことが起ころうとしているのか?投資家は何をしないといけないかを調べてみたいと思います。

分割の知らせは突然に・・・

2022年1月12日の朝に楽天証券からたくさんのメールが届いておりました。そのひとつがこちら。

保有・お気に入り銘柄の株式分割が発表されました(銘柄情報通知サービス)

保有銘柄・お気に入り銘柄の株式分割が発表されました。

株式分割に伴うお客様の手続きは必要ありません

──────────────────────────
銘柄名   :ISS&P500米国株
コード   :1655
権利付最終日:2022/02/07
権利落日  :2022/02/08
分割比率  :1株 → 10株
売却可能日 :2022/02/08
備考    :-
──────────────────────────
発表内容は予定であり、変更される場合があります。

株式分割では、分割比率に応じて保有株式数が増加し、その分株価が下がりますが、
お客様の資産価値は変わりません。


本メールは、情報発表時、発表内容変更時、権利落日の5営業日前および1営業日前にお送りしています。

2022年2月7日から株式を10株に分割するとの連絡のようです。注釈には総資産価値は変わらないと明言してくれています。当たり前だけどひと安心ですね。

メールは別の内容でもう一通きていました。それがこちら。

保有・お気に入り銘柄の市場、商号、売買単位の変更が発表されました(銘柄情報通知サービス)

保有銘柄・お気に入り銘柄の市場、商号、売買単位の変更が発表されました。

市場、商号、売買単位の変更に伴うお客様の手続きは必要ありません。

──────────────────────────
銘柄名 :ISS&P500米国株
コード :1655
変更内容:売買単位変更
変更日 :2022/02/08
変更前 :1
変更後 :10

──────────────────────────
発表内容は予定であり、変更される場合があります。

お持ちの当該銘柄は、発表内容に応じて市場、商号※、売買単位が自動で変化します。
※当社の各チャネルに表示される銘柄名は、一部の画面を除き、変更日の翌日に「新商号」となりますのでご注意ください。

本メールは、情報発表時、発表内容変更時、変更日の5営業日前および1営業日前にお送りしています。

株式の分割に伴い、売買単位が10株になるそうです。うーんよくわかりません。これだと売買金額が変わらないので何も変化が起きない気がするのですが・・・目的はいったい何なのでしょうか?

公式発表を見てみよう

上記はあくまで楽天証券から送りつけられてきたメールなので公式文書ではありません。公式なリリースを調べて、目的を探ってみることにしましょう。その文書には目的がこう記されていました。

[目的]

東京証券取引所において上場投資信託の呼値単位が変更されることに伴い、上記ファンドについては、売買単位の変更を予定しております。この売買単位変更に伴い、すでに受益者が保有する10口未満の受益権の市場での売買を可能にするため、当該分割を行なうものです。

やはり細かい金額での売買を可能にするために分割したとありますね。現段階では単元株が10株ですけど、これも近い将来に1〜5株にするのかもしれません。1655は他のETFと違って単元株が安いのが魅力ですから、さらに株式を分割して他社に差をつけようという狙いと推測します。真相は知りません。

結論:1655の株は分割されるけど当面は何もしなくていい

塩漬けの株のイラスト

株式分割というのが初体験だったのもあって、いきなりメールがきてびっくりしてしまいました。まずは自分がやるべきことがないのでひと安心です。

今後、単元株が安くなれば1655の魅力は増します。流動性もあがるのでスムーズに売買できること請け合いです。1557は1655よりも流動性に乏しいので売買に気を使います。その点1655にはこれからのS&P500 ETFを引っ張っていく存在として期待したいですね〜。

というわけで10年以上は塩漬けにしておくことにします。

追記:2月1日に新しい文書が公開されていました

Twitterで教えてもらったのですが、1655の株式分割について公式発表があったようです。それがこちら

iShares ウェブページより引用

これを見ると変更後は「呼値単位刻み」が0.1円になっています。単元株は10倍になっているのを勘案すると、購入単価が5円刻みだったものが1円刻みになるみたいですね。価格変化がなめらかになるのでより流動性が確保できるという意味でしょうか?単元株が安くなるわけではないので、僕としては正直どっちでもいいかな〜。

おまけ:資産運用おすすめ書籍

資産運用の入門としておすすめの書籍です。どれもスラスラ読めちゃう名著です。

以下の中にはKindle Unlimited(月々980円 読み放題)のサービスで利用できるものもありますのでチェックしてみてください。Kindle Unlimitedは無料期間もたまにありますよ、いつかはわからないけど。

 

タイトルとURLをコピーしました