キーボードの最高峰! 衝動買いしたHHKB Professional Hybrid type Sが最高すぎて震えた

ガジェット
スポンサーリンク

みなさん、PCのキーボードにこだわりはありますか?

僕は学生のころから、それなりに良いキーボードを使うようにしてきました。高級って言っても長く使えるものですしね。

今回はこのブラックフライデーで大散財した主犯格、HHKBキーボードについて語らせてください。

日本が誇る、最高のキーボード。それがHHKB

HHKBの静電容量方式の素晴らしさ、キー配置の独自性などは他サイトで数多紹介されています。なので、ここでは僕の思うことだけを語りましょう。

神々しい姿

とにかく使っていて気持ちがよいのです。スコスコと気持ちいい打鍵感、手触りのいいキートップ、本体の安定感など、感覚に呼びかけてきます。「もっと打ってくれ」と言わんばかりの気持ちよさです。

それになんだか業務用チックな飾らない見た目もGOOD!本質のみで勝負しているところにも好感をもてます。もてるキーボード。

購入はamazonで。ブラックフライデーで定価より3000円ほど値引きされてました。

現時点の在宅ワークデスク。

あとはこの小ささ!他のキーボードと比べてもかなりのキーが削除されています。小さいからと言って不便ではなく、慣れたらけっこう普通に使えます。

僕がHHKBを購入した最大の動機

僕の在宅ワーク環境は、会社のノートPC(Windows10)で仕事をして、プライベートはMacBookを運用しようと試みてます。そうすると、Win10とMacを行ったり来たり簡単にできないといけません。

高級キーボードでMacとWindows両方サポートしているものってほとんどないんですよね。HHKBはどんなOSでも行ける、万能選手っぽいです。

結論:MacとWindowsを両方操作するなら一番

なかなかないんですよね、この手のキーボード。まだMacで操作していません(届いてないので)が、楽しみで仕方ありません。

HHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/白
Amazon.co.jp: HHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/白 : パソコン・周辺機器
タイトルとURLをコピーしました