熊本電力が安すぎてビビる!12月分の電気料金レポート

資産形成&節約
スポンサーリンク

みなさん、電力会社を気にしたことはありますか?ぼくは恥ずかしながら最近までありませんでした。

今年の10月ごろに重い腰を上げて、中部電力から熊本電力に乗り換えたことを記事にしました。

今回もこの一連の記事の続きです。12月分の電気料金が確定したので、どれくらい安くなったかをレポートしたいと思います。

知れば知るほどもっと早く熊本電力にしとけばよかった・・・

熊本電力から上がってきた領収書がこちら。

5244円とこの絶対値だけでもかなり安いと思います。4人家族の戸建てでこれです。

昨年の12月分の中部電力との電気料金を比較したのがこちらです。

なんと約3400円も安くなってるではないですか!熊本電力の領収書には「中電より891円お得でした」と書いてありましたが、それどころではありません。余裕でサブスクリプションサービスに1つ2つ申し込めるレベル。

なんで熊本電力の試算に対して効果幅が大きいんだろうね、中電時代に契約していた「スマートライフプラン」ってのが高い元凶だったのかな?とりあえず中電のスマートライフプランは要注意。

結論:熊本電力が安すぎて料金の確認が楽しくもあり後悔も残る

熊本電力があまりにも安いので、毎月の料金チェックが楽しみになりつつあります。一方で早く熊本電力にしとけばよかった・・・と後悔することも。複雑な気持ちです。

とにかく、この記事を見た方は速攻で熊本電力への変更をおすすめします!中電のみならず、関電や東電などでもたぶん同じくらい電気料金に差が出てくると思いますよ。お申し込みはこちらのページから。

資産形成&節約
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ギトギトさん

日本で唯一のハゲアバターYouTuber(登録者1.7万人)兼ブロガー。少しマニアックな投資の計算や資産推移を発信しています。投資方針はインデックス全力。総資産6500万円突破!30代中盤、妻2子あり。

ギトギトさんをフォローする
おっさんずログ
タイトルとURLをコピーしました