埋め込み水栓の高さが足りずにドラム式洗濯乾燥機が設置できない場合の対処法

ガジェット
スポンサーリンク

みなさん、時短家電と言えば何を思い浮かべますか?食洗機、ロボット掃除機など色々あるとは思うのですが、最も効果の高い時短家電の一つとして上げられることが多いのがドラム式洗濯乾燥機ではないでしょうか?

我が家では2013年に結婚して以来、縦型の洗濯機を使い続けてきました。今の戸建てに引っ越す前の社宅時代からの付き合いで、実に9年間も使っています。何一つ故障することなく、働き続けてくれました。

9年間トラブルフリーで活躍してくれた東芝製AW-70DM

この信頼感もあって次も東芝製にしようと思いフラグシップモデルTW-127XP1を購入したのですが、実はこのモデルには持病とも言える不具合がありそうで凹んでます・・・。まだ納品すらされてないのにねw それについての記事は以下からどうぞ。

この記事執筆中の4月11日、ついに念願のドラム式洗濯乾燥機が納品されました。その際、給水栓周辺の設置に関してひと工夫が必要だったので、その話をここで共有したいと思います。この記事がこれからドラム式洗濯乾燥機を検討する方の参考になれば、それ以上に嬉しいことはありません。

設置に関する重大課題:給水栓の高さ

最新のドラム式洗濯乾燥機はとにかくデカイ!よくあるトラブルNo.1が「搬入や設置ができない」らしく、実際に現物を持ってきたものの、設置できずに引き返す例もあるそうです。想像するだけで地獄絵図ですね・・・。

そんな話を聞いていたため、僕は可能な限り入念に準備をしてきました。搬入経路、設置場所について自分での確認し、ほぼほぼOKの状態を確認していたのです。ある1点を除いては・・・

それがこの記事のテーマである給水栓の高さです。

TW-127XP1設置説明書より引用

説明書には設置のための要件が明記されています。我が家で問題になったのは赤で囲った部分。水栓の高さが120cm以上必要なのです。一方で我が家の水栓の高さはと言うと・・・

ちょうど100cmくらいしかありません・・・

どう考えても高さが足りません。このような場合、一般的には壁ピタ水栓というアイテムを使って、水栓の高さを上げる対策が一般的です。こんな感じのもの。

しかしここでも問題が・・・。多くの水栓でこの壁ピタ水栓はDIYにて対応できるくらいの簡単な工事で済むらしいのですが、我が家の水栓は埋め込み水栓と呼ばれるタイプで、この場合の工事は簡単ではないそうです。相場は4〜5万円コース。終わってます・・・。

写真左上の水栓が埋め込み水栓です

他に考えられる対策は洗濯機ごと少し手前に設置して、壁との距離をとる方法です。しかしこの方法、できればやりたくないですよね。かなり手前に引っ張り出すことになるので、脱衣場が狭くなってしまいます。我が家ではちょうど上の写真に見えている浴室ドアの側面の辺まで到達するレベルです。

埋め込み水栓を側面から見た図

この水栓、意外に出っ張ってるんですよね。洗濯機のスペック上は壁とは1cmのクリアランスを確保すればOKなのですが、この場合は少なくとも7cmくらいのスペースが必要と思われます。マイホーム設計のときに気にしておけばよかったなぁ・・・。

困った僕の最後の手段

この問題にはかなり悩みました。Twitter、インスタで情報を集めまくりましたが有効な手段はなかなか出てこず。たどり着いた最後の手段がこれです。

給水ホースL字型が救世主になった

元栓に接続する側がL字になっている給水ホースを手配しました。これであれば、苦肉の策である洗濯機を手前に引っ張り出すという影響も最小限に抑えられます。実際に事前見積に来ていただいた方に伺うと、かなり壁際まで置けると思う、とコメントいただきました。さてどうなることやら・・・

写真ではわかりづらいですが、かなり壁ぎわまで洗濯機を接近させられそう

実際に設置してみた

というわけで4月11日当日に業者さんがやってきてくれましたので、その設置の様子を写真で見ていきましょう。

巨大です。90kg以上あるらしい。布の上に置いてずりずりして移動
要領よく設置していくのはさすがプロ
無事設置完了しました!所要時間は30分くらい。早い
L字水栓のおかげでかなり壁際に近づいて設置できています
場所的に計測しづらいのですが、おおよそ5cm〜6cmくらいのクリアランス
それより心配なのは洗面台側。1cmあるかないかの隙間です。公称1cmでOKなので、問題なさそうな気はするのですが

配達員さんがちゃちゃっと設置してくれて、30分強で終わりました。おそるべき手際のよさ。

L字水栓は期待どおりの活躍で壁から5cmくらいまでに収めることができました。設置後の脱衣所を見ても特に不自然ではなく、大変満足しております。あーよかった・・・。

まあ本来はやっぱり水栓に高さを設けて壁際1cmまで近づけたほうがスマートなんですけどね。それは妥協します。

結論:想像以上にいい感じに設置できた

いかがでしたでしょうか?同じように埋め込み水栓で高さが足りなくて困っている方の参考になれば幸いです。まあ僕の場合は洗濯パンが無いのでこういう手段をとれましたが、もし洗濯パンがあるとアウトでしたね。

ただ、たった数千円のL字ホースで壁際5cmまで洗濯機を接近させて置けたので大満足でした。埋め込み水栓にして困っている方、この手法を試してみてください。

追記:東芝フラグシップモデルTW-127XP1のファーストレビューしました

タイトルとURLをコピーしました