2021初らーめん!鶴亀堂 安城店の豚骨ラーメン+半チャーハンで至福の時間でした

グルメ
スポンサーリンク

みなさん、豚骨ラーメンは好きですか?

ぼくはもちろん好き!嫌いな人のほうが少ないですよね、たぶん。

今回は新年初らーめんのお許しが妻から出たので、鶴亀堂安城店にお邪魔してきました。そのレポートをば。

三河安城駅近くの立地、駐車場が広くてGood!

鶴亀堂 安城店さんは三河安城駅近くの幹線道路沿いにあります。地図はこちら

駐車場が広くて入りやすい

三河安城駅は普通電車しか停まりませんし、駅からもちょっと歩くので自動車での訪問をおすすめします。

博多豚骨ラーメンのど真ん中の味

ちょうど年始1/2のランチタイムに訪問しました。その時で10人くらいの行列。けっこう人気があります。

では、ラーメンの様子を写真で見ていきましょう。

食券制です。コミュ障にはうれしい。平日は半チャーハンを200円でプラスできます。今回は博多とんこつ全部のせ(690円)+ 半チャーハンをチョイスしました。

行列で待つこと20分くらい。新年初らーめんとご対面です。

王道のこれぞ「博多とんこつ」って感じの見た目をしております。「濃厚とんこつ」と謳われていますが、そこまで濃厚さは感じなかったかな。ただ、口に含むと後からじわじわと豚骨の旨味が広がってくるスープです。コクとうま味を存分に感じられるいいスープ。

麺は博多ラーメンのど真ん中、極細麺です。一気にずずっとすすれば、うま味の強いスープと程よくからまってめっちゃ美味しい。

今回は全部のせを注文したので、トッピングは煮卵、チャーシュー、メンマと豪華です。チャーシューとメンマは優しめの味わい。もうちょっと濃くてもいいかも。

煮卵は表面が真っ黒なのがインパクトありますよね。味は普通に煮卵。

途中から辛子高菜とニンニクを追加して、味にパンチを加えてみました。めっちゃ美味い!おすすめ。

そして半チャーハン。ラーメンよりもこれが美味しかったです。ちょっと濃いめの味付けで、焦がし醤油が香ばしい。しかも、ぱらっぱらです。美味いに決まってます。

とんこつスープを含んだ口にチャーハンを迎え入れたら、そこは天国でした。

結論:三河で博多とんこつを食べたくなったら検討すべき味

ぼくの感想としては、先日ご紹介した本丸亭ととても似た印象です。本格的な博多豚骨ラーメンでチャーハンが美味しい店、かつ、小規模チェーン形態ってところがそっくり。

しいて言えば、らーめんは本丸亭のほうが好み、チャーハンは鶴亀堂のほうが好きかな。どっちを重視するかでお店を決めるのがよいかと思います。

グルメ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ギトギトさん

毎週火土19時にYouTube動画公開!FIRE目指すサラリーマンの脚色無い運用実績を晒してます。アンチ投資サロン、アンチ投資セミナー、アンチ投資教材。インデックス投資に勉強は不要がモットーです。現在36歳で総資産6338万円突破!ガジェット好きのニコ爺

ギトギトさんをフォローする
おっさんずログ
タイトルとURLをコピーしました