N-BOXのスマートキーが電池切れになったらどうなる?びびる警告表示と電池交換した話

自動車
スポンサーリンク

N-BOXのスマートキーは電池が切れるとすごい勢いで警告してきます。先日、突然N-BOXから警告音が発された時はびびりました。運転中もメーターにこんな表示が出続けます

走ってようが止まっていようが警告してきます

運転中にずっと表示されるので、ほっとくのは精神衛生上良くありません。電池が切れた時のカギの開け方なんて知らないし・・・。

というわけで、すぐさま電池を確保して交換することにしました。

用意するのはCR1632コイン電池と本物のコイン

電池は市販のCR1632規格でOK。Amazonでも買えます。うちのはどこで買ったか定かではない。

本物のコインも準備しておきましょう。ぼくは10円玉を使いました。こいつをティッシュでくるみます。

こんな感じに包んじゃいましょう

包んだ10円玉を使ってスマートキーの端をこじ開けます。ぐいっとカギをひねるようにすると開けやすいです。

ひねるようにこじ開けます
ぱかっと開きました

この古い電池もなかなかやっかいで取り出しづらいのです。小さなマイナスドライバーを使うとさくっと取れるのでオススメ。

電池を交換したら、あとは元通りに戻すだけ。こじ開ける工程意外はとってもカンタンです。

結論:警告表示は精神衛生上良くない、すぐに交換できるようにしよう

いかんせん、あの警告表示は落ち着きません。落ち着きが重要な自動車の運転において致命的です。

安全な運転のためには電池をすぐ交換できるようにしとくといいと思います。うちではCR1632電池を常にストックし、1個は常に携帯している万全の体制です。みなさんもいざと言うときのために常備しておくことをオススメします。

N-BOXの参考書籍

自動車
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ギトギトさん

毎週火土19時にYouTube動画公開!FIRE目指すサラリーマンの脚色無い運用実績を晒してます。アンチ投資サロン、アンチ投資セミナー、アンチ投資教材。インデックス投資に勉強は不要がモットーです。現在36歳で総資産6338万円突破!ガジェット好きのニコ爺

ギトギトさんをフォローする
おっさんずログ
タイトルとURLをコピーしました