「人形の金魚屋」さんで購入した雛人形が届いた!さっそく設置してみた話

無印良品の家
スポンサーリンク

みなさん、雛まつりに思い出はありますか?ぼくは実家に立派な雛人形があって、それが仏壇の前だったことは覚えてます。

先日、安城駅すぐの「人形の金魚屋」さんに雛人形を見に行って購入した記事を投稿しました。

今回は購入した雛人形が届いたので、設置してみた話です。無印良品の家に雛人形はどんな感じで調和するのか?

けっこうなサイズの箱が届いた

お店の配達係の方が玄関まで運んでくれました。けっこうなサイズでやってきます。頼めば設置までやってくれるそうです。うちは頼んでいません、部屋が汚かったので・・・。

玄関を専有した雛人形たち

途中の過程はすっ飛ばしてしまいますが、妻がひとつひとつ開封して設置してくれた後の写真がこちら!

まさかの無印良品のチェストの上に設置です。仕方ないんです、狭小住宅なものですから・・・。

サイズをしっかり調べて買ったのでジャストフィットです。

高価なだけあって、作りが細かい。髪の毛の生え際なんてうっとりしちゃいます。

結論:雛人形は一生に一回の買い物

ほとんどの人にとって、雛人形は一生に一回しか買わないと思います。そんな大切なものですから、できれば脚を運んで直接見て買いたいですね。今の御時世、難しいかもしれませんが。

ぼくは非常に満足しております。あとは片付けをどうするかだけだな・・・。

タイトルとURLをコピーしました