【うなぎ】津駅のうなぎ屋さん「大観亭」で蒲焼をテイクアウトしたらうますぎた

グルメ
スポンサーリンク

みなさん、ご馳走と言えば何を思い浮かべますか?お寿司?すき焼き?焼肉?あたりでしょうか。

先日、親族と会う所用があって三重県津市を訪れたときに、津駅すぐのうなぎ屋さん「大観亭」でうなぎを買ってきてくれました。いやー、やっぱりうなぎ、めっちゃ旨くて感動です。その気持ちを伝えるべく、ここでみなさんに写真でご紹介したいと思います。

※ちなみに、このご時勢に従ってテイクアウトしました。

津駅を出たらうなぎのいい匂いがする

大観亭は津市内にいくつかの支店があるうなぎ屋さんです。今回は津駅すぐにある、西口支店でテイクアウトしました。

本当に駅を出たらすぐの場所にあって、素通り不可能なほどいい匂いを漂わせております。

めっちゃいい匂いがする

関西風のパリッとした焼き上がりが旨い

ここからは実際に食事をした写真をご紹介しましょう。

蒲焼きを中心に、肝焼きとうざくもいただきました。ご飯は自前
皮はパリっとした関西風。香ばしくて絶妙な焼き加減です。これぞ職人技!

肝は全く臭みもなく、ほんのり苦くて酒がすすみそうな味です。飲んでませんが

これを食したのはランチでしたが、蒲焼きを沢山買ってくれていて、なんと持ち帰らせていただきした。持つべきものは親族ですねぇ、ありがたや。

というわけで次の日の朝食はひつまぶしです。朝食からひつまぶしって、どこのブルジョワでしょうか?いや最高すぎる。

グリルで温めてもらったのがそのまま出てきた姿。豪快である
薬味の準備が全く足りていませんが、うなぎが美味しすぎるのでそんなの関係ねえ
適当にほんだしをかけてやった。贅沢すぎる朝食

結論:うなぎは人を幸せにできる食べ物

うなぎって不思議です。高級な料理として位置づけられているのに、味は極めてジャンキー。めちゃくちゃ失礼な言い方をすれば、油の乗った魚に醤油だれつけて焼いただけ。てりやきみたいなもんですよ。

そんなジャンキーな味で最高に幸せな気持ちになれる食べ物はうなぎ以上のものはないかもしれません。あったら誰か教えてください、ジャンキーな高級食があればぜひ。

グルメ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ギトギトさん

毎週火土19時にYouTube動画公開!FIRE目指すサラリーマンの脚色無い運用実績を晒してます。アンチ投資サロン、アンチ投資セミナー、アンチ投資教材。インデックス投資に勉強は不要がモットーです。現在36歳で総資産6338万円突破!ガジェット好きのニコ爺

ギトギトさんをフォローする
おっさんずログ
タイトルとURLをコピーしました