【カレーは正義】CoCo壱番屋監修「カレー焼そば」がちょうどいい辛さで旨かった話

グルメ
スポンサーリンク

みなさん、カレーは好きですか?僕は週に1度はカレー食べたいという中途半端なカレー好きです。

愛知県にお住まいの方ならみんな大好きなのがCoCo壱番屋。決して安い価格帯ではないのですが、無性に食べたくなるときがあるんですよね。きっと県民の方ならわかるはず。

先日、近所のスーパーに寄った際に僕が愛してやまないCoCo壱番屋監修の即席麺が目に入りました。光よりも速く手を伸ばして買い物カゴにダイブさせ、早速食してみたのでその感想をシェアさせてください。

作り方は普通のカップ焼きそば、味は確かにココイチ

今回購入したのはこちらの商品。正式名称は「エースコック COCO壱番屋監修 カレー焼そば 芳醇ソース使用」と言うらしい。価格は149円だったと思う(たぶん)。

製造しているのはエースコックだから、まず美味しさに間違いはないだろう。おっさん世代には絶大な信頼をおけるメーカーです。ではさっそく作っていきます。

ひと目でココイチとわかるナイスなデザイン

パッケージはごく普通のカップ焼きそばと同じもの。熱湯3分です。

特筆するところがないカップ焼きそばの構造
かやくとソース、スパイスの3袋が入っています。忘れず取り出しましょう
麺はふつうのフライ麺。特に工夫のない、このフライ麺が好き
完成形

作り方は普通の焼きそばと同じで全く迷うことはないです。

味はしっかりカレー味。ココイチらしい、ちょっと辛めのカレー味ですね。普通のカップ麺のカレー味よりは辛いので、小さい子どもには向いてないかもしれません。ココイチ1辛の僕としてはちょうどいいくらいの辛さ。旨い。

この焼きそばは香りもいいです。すすった時にふわっとスパイシーに香ります。カレーだなぁ・・・としみじみ感じたくなるような深い香り。商品名そのままだけど、芳醇な香りとはこのこと。美味しくて一瞬で食べきってしまいました。ごちそうさま。

結論:カレー焼きそばってもっと広まっていいと思うくらいに美味しい

普段、家で作る焼きそばはソース焼きそばばかり。よくよく考えると、もっと食べる機会があってもよさそうなカレーと中華麺という組み合わせだけど、家で食べたことはない不思議。意外と家庭で作るのは難しかったりするんでしょうか?全く料理できないおっさんにはわかりません。

ただ、このココイチ監修のカップ焼きそばは旨かった。また見つけたら買おうと思います。

グルメ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ギトギトさん

毎週火土19時にYouTube動画公開!FIRE目指すサラリーマンの脚色無い運用実績を晒してます。アンチ投資サロン、アンチ投資セミナー、アンチ投資教材。インデックス投資に勉強は不要がモットーです。現在36歳で総資産6338万円突破!ガジェット好きのニコ爺

ギトギトさんをフォローする
おっさんずログ
タイトルとURLをコピーしました