鼻水が出てこないのに詰まってる!謎の鼻詰まりを解消する方法

雑記
スポンサーリンク

鼻水がないのに鼻が詰まる症状に悩まされたことないですか?ぼくは昔からずっと悩まされて続けてます。特に横になっているときに起こりやすくて、なかなか寝付けないなんてこともしばしばです。

ネットで調べてみても、同じような症状の例は少ないのか、タメになる話がありません。

今回は長年この症状に悩まされてきたぼくが行き着いた、いくつかの鼻詰まり解消法をご紹介します。同じ症状に悩んでいる方の助けになれば幸いです。

鼻水が出てないのに鼻が詰まる原因

ぼくも色々調べてみたのですが、確信が持てる説明をしている文書はありませんでした。よく言われているのが、血流が悪くなってる、または、リンパのめぐりが悪くなって、鼻奥が腫れて詰まる、という説明です。

自分自身の症状と照らし合わせると、原因としてはあながち間違ってないかなと感じてます。以下に示す対処法も、血流もしくはリンパの詰まりを改善しようと試みたものです。

鼻詰まりの時の対処法3選!

というわけで、本題の対処法いきます。上から順に解消する可能性が高い方法です(筆者の体感による)

まずは準備

横になった状態で、肘をついて頭を持ち上げます。この時、詰まっている側の鼻が上側にくるようにしてください。

こんな感じで、詰まっている鼻が上にくるように。

1. こめかみをマッサージ :一番おすすめ!

手でこめかみのあたりをグリグリ。こめかみだけでなく、こめかみより少し頭寄りのところにポイントがある人もいます。コリコリとする血管のようなものがあれば、重点的に。うまくいけば驚くほどスッと鼻詰まりが解消されます。

ぼくの経験上、一番解消する確率が高いです。

2. 手のひらでこめかみから頭頂部にかけてマッサージ

こめかみグリグリでうまくいかない場合は範囲を広げます。手のひらを使って頭頂部あたりまでの広い範囲をマッサージしてみましょう。頭の皮をゆさゆさするような感じです。これも原因を発見できれば、スッと鼻詰まりが抜けます。

3. 首筋をマッサージする

首筋あたりが鬱血していて、鼻詰まりが起こっていることもあります。首筋を手のひらでモミモミマッサージすると、スッと鼻が抜けることがあります。

寝っ転がりながら、詰まっている側の首筋をグリグリやる。

4. 耳の鼻詰まりのツボを刺激する

耳の穴前に鼻詰まりのツボがあると言われてます。ここを指先でグリグリすると、鼻詰まりに効果があるそうです。ぼくも数回、鼻が抜けましたが、確率は高くありません。

結論: 大抵は1から4の手段で鼻詰まりは解消できる

ぼくはいつも1から順に試すようにしています。ほとんどの場合、どれかの手段で鼻詰まりは解消されます

解消された時の気持ちよさは筆舌に語りがたいほどです。詰まっていたのがウソのように、一気に鼻が抜けて行きますから。ぜひ試したみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました