めっちゃ簡単!gimpで写真にモザイクをかける方法

ライフログ
スポンサーリンク

このブログの写真にモザイクをかけるときに、gimpというフリーソフトを使っています。無料なのに凄く高機能のすごいやつです。ぼくはモザイクかけることにしか使ってませんが。

gimpでモザイクをかける際には

ぼかしツールを使えばいいよ

とよくウェブ上で紹介されてます。しかし、うちの環境だとぼかしツールが上手く動かず、、、。別の方法で簡単にぼかし処理ができたので、それをメモ。

gimpのインストールはこちらから

画像ファイルを読み込む

gimpを立ち上げて、左上メニューの「ファイル」⇒「開く/インポート」から画像を読み込みます。または、画像ファイルをgimpアイコンにドラッグ&ドロップしてもOK。

画像が開きます。

範囲選択ツールをクリック

左上の四角か丸のアイコンをクリック。範囲を指定するツールを選択します。

左上の丸か四角の選択ツールをえらびます。

モザイクをかける範囲を選択する

写真上でクリックして範囲を指定します。複数箇所をボカしたいときは、Shiftを押しながら範囲指定すると、複数箇所選択できます。

点線の丸で囲われているところが選択されています。

ぼかしフィルターをかける

上部メニューの「フィルター」⇒「ぼかし」⇒「ガウスぼかし」をクリック

スライダーを右にドラッグしてぼかし具合を調節します。

画像ファイルを上書きエクスポートして完成!

上書きエクスポートすると元ファイルが上書きされます。

いかがでしょうか?結構簡単にできたと思います。これでたくさんの箇所を一度にボカせるので、重宝してます。ぜひ活用してみてください。

ライフログ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ギトギトさん

毎週火土19時にYouTube動画公開!FIRE目指すサラリーマンの脚色無い運用実績を晒してます。アンチ投資サロン、アンチ投資セミナー、アンチ投資教材。インデックス投資に勉強は不要がモットーです。現在36歳で総資産6338万円突破!ガジェット好きのニコ爺

ギトギトさんをフォローする
おっさんずログ
タイトルとURLをコピーしました