【熊本電力】ついにきた幻の21年3月の請求!いきなり電話がかかってくるので注意

資産形成&節約
スポンサーリンク

みなさん、電力自由化の恩恵を受けていらっしゃいますか?僕は以前からゴタゴタトラブルで評判最低の熊本電力を継続して使用し続けていて、今の所問題なく?使えております。その辺のトラブルについては以下の記事をご覧ください。ちなみに電気料金は文句なしで安いので満足しています。

このトラブルからもうすぐ一年となる先日、熊本電力から突然の電話がかかってきました(とれなかったけど)。何やら情報収集すると、ずっと請求されてこなかった21年2月〜3月の電気料金が未払いであるという督促の電話だそうです。いや、そもそも請求された記憶ないんだけど・・・

というわけで、今回はその辺のトラブルにどう対応すべきかを考えてみたので記事にまとめます。この記事が熊本電力のトラブルに巻き込まれて困っている人の参考になれば幸いです。

突然の東京からの電話、出られなかったけど・・・

2022年2月9日の昼すぎに、03-6388-XXXX という電話番号から突然電話がかかってきました。ちょうど仕事中で出られなかったのですが、この番号は某掲示板でさらされていた熊本電力からの着信番号と一致していますので間違いないでしょう。そもそも数ヶ月に1回しか着信のない僕のスマホに東京からこのタイミングでかかってくること自体、それしか考えられません。

その電話に出た人曰く、21年2月、3月分の電気料金の督促のようでした。同じような投稿がTwitter上にも散見されます。おそらく僕のものも督促でしょう。そもそもちゃんと請求もしてきていないのに督促してくるとか頭おかしい会社ですよね。いや、頭おかしいのは知ってたからいいんだけどさ・・・。

マイページを見てみると、その該当する時期の明細がしれっとアップロードされていて、まだ料金が払われていない状態になっていました。明細書はこんな感じ。

この請求書、不自然だと思いませんか?期間が10日とか8日だとブツ切りなのです。まあこれが所謂フラワーペイメントに勝手にスイッチされてしまった影響なんでしょうが、消費者からすればそんなこと知ったことありません。ユーザーに告知せずに勝手に請求しといたことにする精神はカスとしか言えません。

それに支払い方式が銀行振り込みなのであれば、振り込み手数料割引をこの請求にも適用すべきです。ぼくが一番不服なのはそこですね。熊本電力のゴタゴタで支払い方式を勝手にクレジットカードで払えなくされたのに、こちらが振り込み手数料を負担するのは納得いきません。

とりあえず先方と連絡がついておりませんが、メールでも送って出方を見てみようと思います。

追記:未払い請求書を送ってきやがりました

正式な請求もなく、当方に非があるかのような書きっぷりにムカつくことこの上なしです。色々と思うことはありましたが低価格で恩恵を受けてきたことは事実なので何も言わず払うことにしました。

家に直接訪問してくるケースもあるらしい・・・

僕のように地方に住んでいる者には関係ないかもしれませんが、某掲示板には直接家に訪問してきて督促してくるケースがあったようです。ほんとに何様のつもりなんでしょうかね・・・。というか怖すぎます。

結論:熊本電力はロクでもない会社だけど安いのは事実

久々に熊本電力らしいネタが出てきて、懐かしい感じすらします。いろいろありすぎて、もう何が起こっても驚くことはないでしょうw

それでも電気が止まったことはありません。電力自由化によって電力会社を選ぶ際は信頼とか信用ではなく、価格だけで選べばいいことがよくわかる結果です。

タイトルとURLをコピーしました