熊本電力は生まれ変わったのか!?経営陣刷新の連絡と同時に5月の請求書がきた

資産形成&節約
スポンサーリンク

みなさん、電力自由化の恩恵は受けられているでしょうか?僕は激安電力会社「熊本電力」の恩恵をここ最近まで受けていました。しかしご存知のとおり、熊本電力は絶賛トラブル中です。まだ申し込んでいない方はこちらから僕と同じ激安電気料金号(泥舟)に乗りましょう、話はそれからだ。

詳しい経緯は以下の記事から辿ってください。

先日、熊本電力からなかなか請求書がこないので「倒産したのでは?」という記事を上げました。検針日から2週間以上経っても請求がこなかったので心配していたという記事です。

それが本日 5月26日に大きな進展がありました。今回はどんな進展があったかを時系列順にみなさんと共有していきたいと思います。

5/26 13:56 【重要】経営陣刷新のご報告 メールが届く

5/26 13:56 に突然事態は動き始めます。下記のメールがいきなり熊本電力から送られてきました。

【重要】経営陣刷新のご報告


おっさん様
 
平素より大変お世話になっております。熊本電力でございます。
 
年頭よりこの度の問題に関しまして、ご迷惑とご心配を長らくお掛けおかけしておりますこと、
誠に申し訳ございません。衷心よりお詫び申し上げます。
 
さてこの度、弊社前代表取締役であった竹元一真は、破産手続き開始決定を受け、
それに伴い、竹元一真は退任し、新しい代表取締役として浮谷一弘が就任いたしました
新しい体制にて熊本電力を運営して参ります。
お客様方にはご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんが、一刻も早く体制を立て直し、
この事態を終息させるべく全力を尽くす所存でございます。
また、現体制においては、弊社とサステナブルエナジー株式会社、また竹元一真とは一切の関連はございません
 
 
誠に恐縮ではございますが、今後とも熊本電力を宜しくお願い申し上げます。

かつての社長だった竹元一真氏は退任し、新たに浮谷一弘氏が社長になるとのこと。また、新体制とサステナブルエナジーや竹元氏は関連がない、と主張しております。

正直なところ、

ユーザーにとって契約先の経営陣がどうなろうと知ったこっちゃないですが、、、。株主でもあるまいし。

といった感想をもたれる方が多いかもしれません。新経営陣の決意表明ってところなんですかね。

5/26 16:52  請求額確定のメールがくる

上記のメールがきてからほどなく、次のメールがとんできました。それがこちら

【熊本電力】ご請求金額確定とお振込みのお願い


おっさん様

平素より大変お世話になっております。熊本電力でございます。
 
今回の問題に関しまして先日より大変長らくご迷惑をおかけしております事、
誠に申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。
 
早速ですが、お客様の最新月の電気料金のご請求につきましてお願い申し上げます。
この度の件、係争中の為、従来使用しておりました収納代行会社との取引に支障があり、
電気料金のご請求がお客様本来の決済方法では決済ができなくなっております。
 
現在、急ぎ、お客様本来の決済方法で決済ができるよう手続きを行っております。
お客様には大変お手数おかけしますが、
収納代行会社変更期間中は下記口座へ電気料金のお振込みをお願い申し上げます。
 
ご確認いただき大変恐縮ではございますが、
6月2日までに お支払いいただきますようお願い申し上げます
一時的に移行期間があるお客様におかれましては、現在移行期間中の電力使用量が分かりかねますため、
次月以降に移行期間中の電力使用量を合算したものを請求いたします。
 
お振込手数料につきましてはお客様には大変申し訳ございませんが、ご負担いただき、
次月分の電気料金から各ご契約より500円お値引きさせていただきます。
 
ご繁忙の中まことに恐縮ではございますが、宜しくお願い申し上げます。

請求が確定したとのメールです。文面自体は先月のものとほぼ同じですね。相変わらずクレジット決済はできないので振り込んでくれ、とのこと。締め切りが6月2日と短いのが微妙にイラつきます。

ここで注目すべきはマイページから確認できる「振り込み先」です。いざ振り込もうとマイページを確認すると、指定口座がいつの間にか変わってました。それがこちら。

ぼく
ぼく

TAEプリンシパルサービシスってなんだよ・・・

振り込み先の名称が謎すぎます。以前も 熊本電力→熊本電力ペイ と振り込み先がコロコロ変わって怪しかったのですが、もう今回は熊本電力の名前すらありません。

この件についても熊本電力メールには下記の記載がありました。

弊社代表取締役及び経営陣の刷新に伴い、
振込口座をTAEプリンシパルサービシス株式会社に変更致しました
つきましては、下記口座へのお振込をお願い申し上げます。
 
[中略]

※振込先名義につきまして、TAE部分は、英語アルファベット大文字でTAEと記入及び入力して下さい。
(記入及び入力の際、迷ったり間違えたりすることが多い為ご注意のほどお願い申し上げます。)
※入金の確認に期間を要するため、前回の振込先口座であるクマモトデンリョクペイ (カには振り込まないようお願い申し上げます。

TAEプリンシパルサービシスを調べてみた

あまりにも振り込み先が謎すぎるので調べてみました。ググっても会社のHPらしきものはヒットしません。ただ、たしかに法人としては存在していたようで、法人番号と住所は開示されていました。例えばこのページで確認できます。

東京都港区北青山3丁目6番18号 という住所だけが手がかりです。この土地で検索をかけると、上記のメールでは関係がないとされていた「サステナブルテクノロジーズ」(サステナブルエナジーが電力小売の認可を受けたときの社名)と偶然一致しているという事実がわかりました。このページで確認できます。

これは果たして偶然なのか、それとも何らかのやむない事情があったのかは外部の人間からは想像しかできません。

マイページに請求がちゃんときていた

僕は熊本電力の行末を見届ける!と決めていますので、さっそくマイページを確認して振り込むことにしました。マイページにはきちんと請求書がアップロードされていて、停滞していた仕事が回り始めたことに少し嬉しく思います

今回もありがたいことにとても安い金額で助かります。これだから熊本電力は止められない(笑)

振り込み手数料を肩代わりする名目で特別値引き500円もきっちり反映されていました。ネットバンクだと手数料200円くらいなので、これもありがたい処置です。めんどくさいですが。

新体制になって熊本電力は息を吹き返すのか?

これまで何も動きがなかったのが嘘のように、今日になって物事が進展し始めました。新体制になってやっと表立って動けるようになったんですかね。うん、そう思いたい。

好き放題やっていた竹元氏を追い出したことによって、ここから健全な経営が始まることを期待しています。次の注目ポイントは、電気料金の納付で経産省に3回目の吊し上げに遭うかどうかですかね。

※安さは折り紙付きなので気にならなければ早速こちらから申し込んでみるといいでしょう。

追記:TAEプリンシパルサービシスに振り込んだら4日後に領収書がきました

タイトルとURLをコピーしました