かきつばた祭りに無料レンタサイクルで出かけて撮影してきた(Z6 + AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR )

カメラと写真
スポンサーリンク

みなさん、かきつばたという花はご存知でしょうか?僕は見たことがありません。

このかきつばたは実は愛知県の県花にされるほど有名なお花です。その由来は平安時代の歌人「在原業平」が知立を訪れたときに詠んだ歌「から衣 きつつなれにし 妻しあれば はるばる来ぬる 旅をしぞ思ふ」らしい。知立市PR大使(自称)としては、知らないわけにはいきません。

今回は久しぶりにZ6と望遠レンズ AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR を持ち出して、八橋かきつばた園で催されている「かきつばた祭り」に撮影に行ってきました。その様子を写真でご紹介しましょう。

※以前にZ6+AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VRを紹介した記事もぜひご覧ください

知立駅からは遠いので無料レンタサイクルを借りてみた

会場の八橋かきつばた園は同じ知立市内とは言え、知立駅からはかなり離れた場所にあります。

さすがにウォーキング好きの僕も往復10km以上になる道のりは厳しいと思い、今回はレンタサイクルを借りることにしました。

知立市には市役所と知立駅前に無料で借りられるレンタサイクルサービスがあるんです。太っ腹ですね!いい機会なので借りてみることにしました。(以下は iPhone11Proで撮影)

駅北にある駐車場の受付で借りられるようです
書類を一枚書きます。19時までに戻ってくるように言われました
カードキーを手渡されます。裏の駐輪場からNo.1の自転車をつかっていいよとのこと
「知立市レンタサイクル」と掲示があるところに1台ほど自転車があります
田舎道を20分ほど走りました
到着〜
今回お借りしたマシン
自転車になぜかミニの写真がででーん

見た目は古そうなママチャリですが、キチンと整備されていて運転に支障はありませんでした。これからも遠くに行く時は積極的に借りたいですね。無料だし。

かきつばたをZ6 + AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR で撮る!

さてここからが本題。実際に撮影してきた写真をご紹介しましょう。すべて撮って出しです(現像がめんどくさくて・・・すみません)

先にお断りしておきますが、撮影していて焦点距離をミスった感がありました。ろくにリサーチしていなかったのです。標準レンズのほうがよかったかも。

焦点距離をミスっているため全体を撮れない
これがかきつばたです!知ってました?
紫色がきれいです
お寺っぽい旗
おやつも売ってます
いっぱいのかきつばた
これでもか!と言わん限りかきつばた
一番広いスペースにはテレビ取材も来ていました
70-300でもそれなりに撮れて大満足です

結論:レンタサイクルは最高、70-300mmでもかきつばたは撮れた

若干レンズのチョイスをミスったとは言え、70-300mmレンズでもかきつばたの撮影は十分に楽しめました。ほとんど70mmで撮ってましたがw

紫色がとてもきれいで、Z6はその雰囲気を余すこと無く表現してくれています。最近は動画でZ6を使うことが多いのですが、本領発揮はやっぱり静止画ですね。

タイトルとURLをコピーしました