格安電力会社「熊本電力」でお家騒動?消費者を巻き込んでメールでケンカする事態を実況

資産形成&節約
スポンサーリンク

みなさん、電力会社はどこと契約していますか?ぼくは安さ目当てで「熊本電力」と契約しています。

とにかく安いんですよね。月で2000円くらいは安くなったイメージです。こちらの記事で紹介していました。

とても気に入っていたのですが、昨日2021/2/3に不穏なメールが熊本電力関連で届くようになりました。その様子をいちユーザーとして報告させてください。あくまで、現在進行中の出来事です。

まだ申し込んでいない方はこちらから僕と同じ激安電気料金号(泥舟)に乗りましょう、話はそれからだ。

2021/2/3 12:02 フラワーペイメントから突然のメールがきた

2021/2/3 12:02に info@kumamoto-e.co.jp という如何にも熊本電力っぽいアドレスから、以下のメールが飛んできました。

令和3年2月3日
お客様 各位
フラワーペイメント株式会社
熊本電力株式会社
契約上の地位移転のお知らせ
平素は「熊本電力」をご愛顧いただき厚く御礼を申し上げます。
熊本電力株式会社(本店:熊本県熊本市中央区水前寺。以下、「旧熊本電力」といいます。)とお客様との間の電気需給契約における契約上の地位につき、令和3年2月2日付にてフラワーペイメント株式会社(以下、「当社」といいます。)は、 旧熊本電力より移転を受けました。同日当社は、同契約上の地位を当社子会社である熊本電力株式会社(本店:東京都千代田区丸の内。以下、「新熊本電力」といいます。)へ移転しました。
これらの契約上の地位の移転に関連し、お客様が利用されているサービスの内容、料金等には何らの変更が生じるものではありません。
お客様に対する新熊本電力による電力サービスの提供は、令和3年2月12日を予定しております。契約上の地位の移転にご承諾いただけるお客様につきましてはご連絡をいただく必要はありません。同日経過後、ご承諾をいただいたものとみなし、 新熊本電力より、電力供給するとともに、後日電気料金の支払方法についての書類を送付させていただきます。
他方、上記契約上の地位の移転につきご承諾をいただけないお客様につきましては、お手数ですが令和3年2月11日までに、ご承諾いただけない旨の内容並びに下記1.〜4.の必要情報を電子メールにてご連絡くださいませ。 ご確認とご了承を頂きますようお願い申し上げます。
ご契約者名
お電話番号
ご住所
供給地点特定番号
【連絡先メールアドレス】
info@kumamoto-e.co.jp

なにやら、「フラワーペイメント株式会社が熊本電力に代わってお客様に電力供給する運びとなりました」と言っているようです。この変更に同意できない場合は個人情報と供給地点特定番号を記載して返信するように、とあります。

ぼく
ぼく

サービスと料金に変更は生じない、とあるから放置でいいか・・・

と、特に気にせず様子見を決めました。メールアドレスは持たれているですが、氏名や決済情報についてはフラワーペイメント側は持っていないようです。ちなみに、フラワーペイメントは実在する電力卸売り業者のようです。

2021/2/3 17:11 熊本電力からバトル開始のメールが飛んでくる

しばらく放置していると、その日の夕方に今度は熊本電力から以下のメールが飛んできました。しかも同じ文面で2通も。

〇〇 〇様(←ぼくの名前です)
平素よりお世話になっております。
熊本電力でございます。
2021年2月2日から2021年2月3日にかけて、当社顧客に対し「熊本電力からのお知らせ」と称する迷惑メールが出回っております。
このメールは当社が送付したものではありません。
また同メールによると2月2日付でお客様との間の電気需給契約における契約上の地位につき移転を受けたと記載されていますが、そのような事実は全くございません。
従前のとおり今後も熊本電力株式会社(熊本県熊本市中央区水前寺:小売電気事業者 A0320 法人番号 6330001020405)がお客様の電力を供給して参りますので、ご安心ください。
今回の送信元メールアドレスや問合せ先メールアドレスは当社のメールアドレスではありません。迷惑メールへのご返信・ご連絡などをされないようお願い致します。
なお、同迷惑メールの発信者が、突然お客様に対しこのような電子メールを送信したこと自体、個人情報保護法に反する行いであると考えており、法律に従って厳正に対処いたします。
この度はお客様にご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。社内体制を見直しこのようなことが今後2度と起こらないよう努めて参ります。
以上

さっきのメールは迷惑メールだから、気にしないで。今後も電力供給はやっていきます

いきなりの迷惑メール業者認定です。契約者のメールアドレスを知ってて、迷惑メール業者呼ばわりはないだろ・・・。恐らく対応に焦っていたんでしょうかね。2通も送ってきたし。

ここら辺で、熊本電力ってけっこうやばい会社なんだな・・・と思い始めました。

上記の内容は熊本電力、およびフラワーペイメント社のHPにその日のうちに同文が掲載されています。

2021/2/4 3:29 フラワーペイメントから再度アタックメール

こんな深夜時間にメールを送ってくること自体が非常識だと思いますが、フラワーペイメントからカウンターメールがまた飛んできました。

令和3年2月4日
お客様 各位
フラワーペイメント株式会社
熊本電力株式会社(旧オンブレナジー株式会社)
お知らせ
平素は「熊本電力」をご愛顧いただき厚く御礼を申し上げます。
令和3年2月2日、3日にお客様へご案内させていただきました、「契約上の地位移転のお知らせ」に関して、 追加で捕捉の説明をさせていただきます。
【補足説明1】
フラワーペイメント株式会社(以下、「当社」といいます。)は、 令和3年2月1日付にて当社子会社であるオンブレナジー株式会社(小売電気事業者登録番号:A0549)の社名を熊本電力株式会社(本店:東京都千代田区丸の内。以下、「新熊本電力」といいます。)に変更の手続きを行っておりますのでお知らせいたします。
【補足説明2】
新熊本電力での電気需給約款並びに重要事項説明書をご案内申し上げます。
(電気需給約款:http://kumamoto-e.co.jp/files/teiatsu_yakkan_20210201.pdf)
(重要事項説明書:http://kumamoto-e.co.jp/files/teiatsu_jyusetsu_20210201.pdf)
お客様におかれましては、契約上の地位が移転されることで、何ら不利益が生じるものではなく、現在のサービスの内容、 料金等は何らの変更が生じるものではありません。
この度は混乱を招く形となり、誠に申し訳ございませんが、ご理解、ご了承を頂きますようお願い申し上げます。
【お問合せ窓口】
お電話:03-5221-2155
メール:info@kumamoto-e.co.jp
現在、多くのお問い合わせをいただいており、お電話が大変つながりにくく、また、メールでの回答にもお時間をいただいております。
ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。
◆受付時間:10:00〜17:00

子会社のオンブレナジーを新しく熊本電力にするので。約款と重要事項説明書のリンク貼っとくから読んでおいてね

フラワーペイメント側はグイグイきますね。約款送っておくから、支払い情報の登録よろしく、です。真っ向勝負を挑んでいるようです。ただ、やり方が強引すぎますね・・・。

2021/2/4 10:58 熊本電力から追加の報告メール

〇〇 〇様
平素よりお世話になっております。
熊本電力でございます。
お客様におきましては、ご心配をお掛けして大変申し訳ございません。
当社の顧客に対し、2月2日から4日にかけて迷惑メールが送信された件について、現在、事実関係を確認しております。
現時点までに確認できているところでは、本件迷惑メール送信者であるフラワーペイメント株式会社は、当社に電気の卸売りを行っていた事業者です。電気供給約款46.お客さまの個人情報の共同利用に基づき、電力供給のため顧客情報を共有していた同社が、今回のように直接お客様に対し電子メールを送信するために利用することは、 目的の範囲外と考えられ、現在、同社による当社顧客情報の不正利用および個人情報保護法違反について調査中です。
尚、お支払い情報について、当社ではお客様のクレジットカードや口座振替、Paidyなどのお支払い情報は収納代行会社が保持しており、同社へのお客様のお支払い情報は共有しておりません。
https://kumamoto-energy.co.jp/pdf/teiatsu_yakkan.pdf
詳細がわかり次第、随時ご報告させて頂きます。
この度お客様へご心配をお掛けして大変申し訳ございません。
引き継ぎご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。
以上

初回のメールで「迷惑メール業者」とバッサリ切っていたのは卸売り業者でした、と一転。関係があった会社と認めました。その上で、電子メールアドレスを不正利用されたことに激おこぷんぷん!とのこと。

また支払い情報は流出していないことも明言しています。

今後、どういう結末を迎えるのか?

両社は消費者を巻き込んで泥沼の戦いを繰り広げてます。このまま平行線がしばらく続くでしょう。

ぼくとしての心配は電力供給が途絶えることです。まあなかなか経験できないことなので、楽しむくらいの気持ちで見守りたいと思います。

予想では、このまま平行線をたどり、個人情報と支払い情報の登録手続きをした人はフラワーペイメント側に移動、それ以外は旧熊本電力に残るのではないかと。会社が2つに分裂して終わるのではないでしょうか?

果たしてこの予想は当たるのか?今後も記事を随時更新してレポートしていきますので、お楽しみに。

追記: 2021/2/5 22:27 熊本電力からの追撃メール

2021/2/5 は昨日とは打って変わって、日中は双方から連絡はありませんでした。今日はないのかなー、と思っていた 22:27に熊本電力から久しぶりのメールが飛んできました。タイトルは「【熊本電力】」とだけある。焦ってるのか?熊本電力・・・

〇〇 〇様
平素よりお世話になっております。
熊本電力でございます。
今回のフラワーペイメント株式会社への地位移転の問題に関しまして、 多大なるご心配、ご迷惑をおかけしており大変申し訳ございません。
現在、今回の経緯に関してご連絡させていただく準備を進めております。
フラワーペイメント株式会社へご連絡いただいた方より 債務等、事実と異なった回答をされているようです。 債務の事実はなく、混乱を招くようなこととなり重ねてお詫び申し上げます。 また第三者への情報漏洩はしておりませんので、 ご安心くださいませ。
お待たせすることになり大変恐縮ではございますが、 今しばらくお待ちいただけますと幸いです。
状況が判明次第、随時ご連絡させていただきたく存じます。
何かご不明な点等ございましたら、ご連絡をいただけますと幸いです。
メールにて恐縮ですが、取り急ぎお詫びとご連絡を申し上げます

フラワーペイメントに連絡したら、「熊本電力は債務超過でやばい」って言われるけど、全然そんなことないから!安心して!

フラワーペイメントのやり口はけっこう危ういですね・・・不安を煽って誘導する詐欺のやり口に見えなくもない。普通、消費者の前で他社をネガキャンはしないよね。まあ、熊本電力も迷惑メール業者ってディスってましたが・・・。

※安さは折り紙付きなので気にならなければ早速こちらから申し込んでみるといいでしょう。

※熊本電力から追加情報がきたので、別記事に進捗をアップしています

※フラワーペイメントの逆襲が始まりました

タイトルとURLをコピーしました